ぽたおで!

ポータブルオーディオ特化ブログ

ぽたおで! イメージ画像

更新情報

ibasso DX200のレビューです。発売から1年以上経ってるにも関わらず、未だに日本で発売される気配がありません。1年程度使ったので全体的に書き直しました(追記:2018.4/17)↓AMP3単体のレビューはこっちhttp://portableaudio.blog.jp/archives/31083800.html音質↑ibasso
『【DAP】ibasso DX200のレビュー(追記:2018.4/17)』の画像

DX200のアンプモジュールの一つ「AMP3」についてです。 当初は買う予定がなかったのですが、「AMP1」だとアンバランスとバランス接続の音の差があまり感じられなかったので、手持ちのバランスケーブルをより活かしたいと思い購入。使ってから4ヶ月程度の感想です。↓DX200の
『【アンプモジュール】ibasso DX200のAMP3のレビュー』の画像

今、最も注目度が高い中華イヤホン。KZ-ZS10のレビューです。4BA+1DDのイヤホンが低価格で購入できるとあって即決で購入。音質↑試聴環境はDX200+amp3とKZ-ZS10型式:KZ-ZS10高音:★★★★☆中音:★★☆☆☆低音:★★★★☆音場:★★★★☆解像度:★★★★☆分離感:★
『【中華イヤホン】KZ-ZS10のレビュー』の画像

年が終わりそうなので個人的に評価の高いイヤホンをまとめました。価格は1000~20万前後まで、マイナーからメジャーなイヤホン、古いイヤホンから新しいイヤホンまで幅広く揃えています。イヤホン一覧 型番:KZ-ATRメーカー:KZ形式:ダイナミック型再生周波数帯域:20-2000
『個人的に評価の高いイヤホンまとめ』の画像

VISION EARSのVE8のレビューになります。VE8を買おうかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。読むのがだるい場合は4行でVE8をまとめたので最後の方まで飛ばしてください。外観と音 ミラーフェイスプレート+透明シェル+パープルロゴの組み合わせ。シェルも綺麗に透き
『【カスタムIEM】VISION EARS VE8のレビュー』の画像

見た目、スペック、価格の全てに注目が集まるイヤホン。Campfire audioの見た目、2BA2ダイナミックドライバー、3000円代は頭おかしい。そんな中華イヤホンの中でも一際注目を浴びているKZ-ZS5のレビューになります。音質↑KZ-ZS5とALO audioのケーブル型式:KZ-ZS5高音:★★
『【中華イヤホン】KZ-ZS5のレビュー』の画像

中華イヤホンの中でも有名なKZから発売されている、KZ-ATRのレビューになります。3ヶ月程度使った感想です。音質型番:KZ-ATRメーカー:KZ形式:ダイナミック型再生周波数帯域:20-20000Hzインピーダンス:16Ω値段:$7前後全体的な音の傾向としては、ダイナミックらしい柔
『【中華イヤホン】KZ-ATRのレビュー』の画像

最低限音を把握しておきたいイヤホンを並べてみました。安いものを省き、おおよそ1万円以上のものにしました。イヤホン一覧名前:E700Mメーカー:ONKYO形式:ダイナミック型再生周波数帯域:6Hz-40kHzインピーダンス:32Ω備考:ハイレゾ対応ダイナミック型かつ値段が1万円前
『一度は聞いておきたいイヤホンまとめ』の画像

最低限音を把握しておきたいカスタムIEMを並べてみました。超簡易のレビューだけ載せてあります。カスタムIEM名前:A2H PROメーカー:AAW形式:ハイブリッド型再生周波数帯域:20 Hz - 20000 Hz インピーダンス:8Ω接続コネクター:2pin備考:2ドライバーBAドライバー1基
『一度は聞いておきたいカスタムIEMまとめ』の画像

半年くらい使ったので使用感や音などが参考になれば外観と音について外観についてですが、イヤホン本体部分がアルミやプラスチックではなく、「亜鉛合金ダイキャスト」というRPGに出てきそうな名前の素材で出来ており、高級感のあるデザインになっている。ケーブルは捻られて
『【イヤホン】Pinnacle P1のレビュー』の画像

使用感や音などを参考までに。外観と音と欠点外観は安っぽくはないが8万を越す見た目には見えない絶妙なデザイン。ケーブルに緑の線がクロスしているのは好き嫌いが分かれそう。良くも悪くも個性的なデザインになっています。肝心の音についてだが、音場が広く、ダイナミック
『【イヤホン】IE800のレビュー』の画像

AAW W300をまあまあ聞いたのでレビュー。AAWだとA2Hproをオーダーしてる人は結構見るが、W300を実際に作った人のレビューが一切ないので、W300を検討してる人には役に立つ内容かと思います。外観と音見た目はオーダーの際に銀のフェイスプレート、透明シェル、AAWのロゴを金
『【カスタムIEM】AAW W300のレビュー』の画像

DP-X1Aの体験会で触れる機会があったのでレビュー。前世代のDP-X1との比較が中心。感想とDP-X1との比較外観としては高級感のある黒色DAPになっており、スマートフォンを彷彿とさせるようなデザインとなっている。形はDP-X1と大きく変えたわけではないようです。ユーザーの殆
『【DAP】DP-X1Aのレビュー』の画像

Cayin i5にたっぷり触る機会があったのでレビューを書く。音や操作感などを参考までに。外観と操作感と音外観の印象としては裏面のカーボンが非常にしっかりとしており、写真で見るより高級感のあるデザインになっている。裏面には中国語が書かれており、中華の主張が激しい
『【DAP】Cayin i5のレビュー』の画像

↑このページのトップヘ